カレンダー
2011年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
大地震 ようやく電気が復旧しました
2011年3月12日 09:21
おはようございます。
塩原温泉、くもり。
少し雪が吹きかけています。

大変な地震が起きてしまいました。
観測史上、最大の地震ということで、
その被害の大きさにただ驚くばかり。
東北の方々の安否が心配です。

最初の地震以来、ずっと停電していたのが、つい先程復旧。
ようやく電話もつながるようになりました。
電話がつながらなかったことで、
大勢の方にご迷惑をかけたことと思います。
お詫び申し上げます。

那須塩原市では最初の地震で震度6。
私はちょうど、宇都宮市ホテル東日本宇都宮におりました。
宇都宮もやはり震度6。
最初はガタガタと小さな揺れが来て、
その後大きく横揺れ。
バックヤードでお皿が割れる音がして、
これはただごとではないと思いました。

直後、お客様、スタッフ全員館外に避難し、
私たちはその時点ですぐに、塩原に向けて車を出しました。
停電で信号が全て止まっていて、ヒヤヒヤしました。
幸い、直進ばかりだったので、道路はかなり渋滞していたものの、
無事に帰ってくることができました。

途中コンビニだけは営業していましたが、
ビン類などはかなり割れていましたし、
車のディーラーなどの店舗の大きなガラスは
あちこちで割れていましたし、
矢板市周辺では国道4号線が一部亀裂が入っていたり、
隆起したりしている場所もありました。

この地震でも、塩原温泉では地盤が岩盤で、
彩つむぎの建物は耐震もとても良いのか、
震度6というほど、強い揺れはなかったそうで、
コップ一つ落ちなかったそうです。

それでも停電のため、温泉のポンプが停止。
温泉がまったく動かず、
お客様にはお帰りいただきました。

現在5時20分。
夜警スタッフと館内点検中。
大きな被害はありません。
冷蔵庫、冷凍庫も板長が点検しましたが、
真冬の寒さだったために、中のものにほとんど影響なし。
本日の営業には支障なさそうで、ほっとしています。
ただ、寒さのために、水道関係の凍結があるようです。
さらに詳しい点検が必要です。

ホテル東日本宇都宮

 

 

 

 

 

 

ホテル東日本宇都宮で地震に遭遇。

避難中

 

 

 

 

 

 


避難中。

大きなガラス窓があちこちで割れて

 

 

 

 

 

 


大きなガラス窓がどこでも割れていました。

隆起したアスファルト

 

 

 

 

 

 


矢板市周辺ではあちこちでアスファルトに隆起や亀裂が。