カレンダー
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
しもつカレーの仕込み
2016年11月29日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
これから観光キャラバンで群馬へ。
いつもより、かなり早い投稿.

昨日の続編です。

さて、しもつカレー、どうやって作るの?
というご質問が多かったので、
ざっとご紹介したいと思います。

基本的には、普通のしもつかれを作り、
最後にカレーのルーを加える、で良いと思います

ご家庭でも残ったしもつかれを再利用してみて下さいね。


しもつカレーの仕込み普通はお正月の塩引き鮭の頭を使いますが、今回は普段の献立で使っている「プレミアムヤシオマス」のあらを。












しもつカレーの仕込み あらをきれいに手入れします。













しもつカレーの仕込み手入れしたあらをまず焼きます。













しもつカレーの仕込みハラスの部分も焼いておきます。













しもつカレーの仕込み 焼いたものを、骨まで食べられるまで煮ていきます。













しもつカレーの仕込み柔らかくなったら、身をほぐしていきます。













しもつカレーの仕込み













しもつカレーの仕込み皮をむいた煎り大豆を加え、













しもつカレーの仕込み酒粕を加え、













しもつカレーの仕込み目の粗い竹製の鬼おろしでおろした大根と人参を加えて煮ます。













しもつカレーの仕込み













しもつカレーの仕込み大豆や大根がやわらかくなったら、カレールーを加えていきます。












しもつカレーの仕込み今回のルーは自家製。
数種の香辛料、ガラムマサラ、玉葱、米粉で作ってあります。












しもつカレーの仕込み