カレンダー
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
那珂川町馬頭広重美術館の「小林清親展」
2015年10月 5日 09:10



塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっとくもりがちでしょうか。
それでも、一週間、まずまずの天気です。
すでに那須連山の山は紅葉が始まっています。
マウントジーンズ那須のゴンドラ、
那須ロープウエイ、おすすめです。

さて、先日那珂川町の馬頭広重美術館に、
現在開催中の『小林清親展』を見に行ってきました。

馬頭広重美術館は隈健吾氏設計による
那須芦野石を使った素敵な浮世絵美術館
毎回企画展のご案内をいただくので、
出来る限り足を運ぶようにしています。

小林清親・・・実は全く知りませんでした。
「最後の浮世絵師」。
幕末、武士の家に生まれ、明治維新で職や身分を失い、
浮世絵師に転向したのだそうです。

名所図会のような正統派の浮世絵から、
面白い風刺画や人相画、
日露戦争の戦争画、西洋絵画のような作品、肉筆画などなど

生き抜いた時代の変遷まで感じられ、
幅広い作風の器用な方だなあと思いました。

現在は10月12日までの前期会期中。
後期は10月17日(土)から11月23日(月)まで。
10月17日にはミュージアムトークイベント
も。

那珂川町は塩原から1時間弱と近く、
とても素敵な町です。
どうぞ色々周遊しながらお出かけ下さい。

那珂川町馬頭広重美術館


http://www.hiroshige.bato.tochigi.jp/batou/hp/index.html

広重美術館













小林清親展