カレンダー
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フジコ・ヘミングと那須野が原ハーモニーホール
2015年6月 1日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から6月です。
今日明日と暑い日になる予報。
暑さ対策にご注意下さい。

昨日、那須野が原ハーモニーホール
フジコ・ヘミングの演奏を聴きに行ってきました。

チケットの販売は昨年12月。
先のことだから、行けるかわかりませんでしたが、2枚購入。
無事に行くことができました。

チケットを買って間もない頃だったか、
ホール関係者の方にお会いした時に、
「すごい方をお呼びになるんですね」と申し上げたら、
「フジコ・ヘミングさんからのお話なんです」と。

実はフジコ・ヘミングが大ブレークするきっかけになった
デビューCD『奇蹟のカンパネラ』は、
この那須野が原ハーモニーホールで録音されました。

そのいきさつまでは存じ上げませんが、
ハーモニーホールはとても残響が良いホールで、
フジコ・ヘミングも、このホールがとても気に入っているようです。

今回の演奏会は当時のピアノが使われました。
演奏会の最後に、少しお話をされました。
「世界中の色々なホールで演奏をしてきましたが、
ここのホールはすばらしいホールです」
と。

栃木県の北部、那須野が原。
周囲を水田や畑で囲まれているような場所なのに、
超一流の演奏家が絶賛して下さるようなホールがあること

自慢したくなります。

演奏は、優しい響きながら重厚感を感じさせる音を堪能しました。
やはりリストの「ラ・カンパネラ」
ショパンの「革命エチュード」は圧巻でした。
ピアノも良いなあ。
ここしばらく鍵盤にも触っていませんが、
またピアノを少し弾いてみたくなりました。

すばらしいホ―ルのおかげで、
すばらしい演奏家が次々と
やってきます。
9月20日(日)には
井上道義がオーケストラ・アンサンブル金沢を率いて、
辻井伸行をソリストに迎えてのモーツァルト


すごく聴きに行きたいと思いますが、
9月の連休の最中で、どう考えても行けないでしょう。
泣く泣くあきらめてきました。

一週間後の9月27日(日)には小山実稚恵さんの演奏会も。
他にも紹介したい演奏会色々。

塩原から那須野が原ハーモニーホールまでは
車で30分ほどで行けてしまいます。
昼間の演奏会は終了後に、
夜の演奏会なら、夕食なしのご対応も可能です。
どうぞ宿泊とセットで

那須野が原ハーモニーホールの演奏会予定はこちら。

http://www.nasu-hh.com/syusai.html

那須野が原ハーモニーホール「奇蹟のカンパネラ」を
録音した時のピアノがステージに。
開演前の様子。












フジコ・ヘミング
























辻井伸行
























小山実稚恵