カレンダー
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
新月の森のナイトスノーシューツアー
2015年2月23日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の夜は雨になりました。
西日本では春一番が吹いたということです。
空気が真冬を抜けて、
春に少し近づいているようです。

さて、3日に渡って、
先日の雪の日の美しい景色をお届けしました。
雪が降ったり、寒かったりで、
嫌われて?しまう冬ですが、
冬ならではの塩原のイベント二つ、
事後レポートでお届けします。

先週、塩原温泉ビジターセンター主催の
新月の森のナイトスノーシューツアーに参加してきました。

リピートする方がほとんどの、
塩原温泉ビジターセンター主催のイベント。
沢山ある中で、夜のイベント
2回のナイトスノーシューツアーだけだそうです。

その内の1回が「満月の森」のナイトスノーシューツアー、
そして、もう1回が、今回の
「新月の森」のナイトスノーシューです。

実は2月3日に行われた「満月の森」の時にも参加。
「満月の森」と「新月の森」と、
どれだけ違うんだろうと、両方参加してみたのです。

結論から言うと、
月があるのとないのと、かなりの違いがあるものですね。
満月の夜の森は、かなり明るく、
新月の夜の森は、暗闇でした。

けれども、新月の夜でさえ、
「雪あかり」というものがあることを知りました。
暗闇に目が慣れてくると、
注意深く進めば、
灯りがなくても雪の中を歩くことができます。

そして、満天の星空の美しいこと!
宝石を散りばめたような、沢山の星を
雪原に寝転がって、仰ぎ見ます。
普段は決してできない、貴重な体験でした。

塩原ってすごいな。
塩原でしかできないこと、沢山あるな。

こんなすばらしい体験をさせてくれる
塩原温泉ビジターセンターに感謝。
また来年、リピート参加したいですね。

ナイトスノーシュー日がのびました。
スタートの時間、
まだ明るかったです。
いつも行き慣れたヨシ沼。
木道の上に、
こんなに沢山の雪。








ナイトスノーシューヨシ沼のフィールドへ。













ナイトスノーシューヨシ沼の中は
冬しか入れません。












ナイトスノーシュー看板が雪に埋もれてます。













ナイトスノーシュー森に入る頃には
日もかげって暗闇に。












ナイトスノーシュー













ナイトスノーシュー森の木々の間に
星がきらめいて。












ナイトスノーシューこちらは大沼。
冬期凍結しますので、
スノーシューで歩けます。
雪あかりで。










ナイトスノーシュー最後のお楽しみ、
森のカフェタイム。












ナイトスノーシュー













ナイトスノーシュー参加者には、
ガイドブックと缶バッヂが。
これも皆さん、
楽しみにしているようです