カレンダー
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
知る人ぞ知る湧き水が塩原にも・・・
2014年12月 6日 09:31



塩原温泉、今朝は快晴です。
冷え込みました。
標高が高い場所では雪になったと思います。

先週土曜日に関東のトップを切って
オープンしたハンターマウンテン塩原
その後、雨が続いて、二日ほどクローズしていましたが、
この週末は絶好のコンディションだそうです。
今日明日と来場した方には、うれしい特典があるみたいです。

さて、昨日は尚仁沢湧水を紹介しましたが、
大勢の方が遠くから水を汲みに来る尚仁沢湧水に、
私達塩原の人があまり行ったことがないのには
(たぶん)訳があります。

それは・・・
塩原の水がおいしいので、
わざわざ汲みに行く必要がないから・・・
だと思います。

塩原の水道水は、塩原の山奥の源流
それ以上の上には、民家もなく、
人もあまり行かないような場所からの沢の水が、
浄水場で浄化されて、各家に届けられています。

蛇口をひねれば、清水のような水道水が出てくるのです。
とても贅沢なことだと思います。

彩つむぎには館内に自販機がないので、
(駐車場の所にあります)
よく「ミネラルウオーターありませんか?」と聞かれます。
でも、私達からすると、
ミネラルウオーターをわざわざ買うよりは、
塩原の水道水のほうがおいしいかもしれません。

そして、何箇所も、
尚仁沢のように、湧き水が出ている所が。
気軽に行ける所としては、
逆杉が有名な塩原八幡宮があります。

他に、登山道や道路の脇などにも。
写真は、先日、11月30日に通った、
矢板八方に抜ける、八方道路の途中の場所。
水が汲めるようになっています。

先日お伝えしたように、
12月1日からは通行止めになっていますが、
この日は、汲みに来られる最後の日。

この道路にはこういう場所が他にもあり、
こちらにも、そちらにも、
尚仁沢同様に、大量のペットボトルやコンテナを持って、
水を汲んでいる方達がいました。
その量のすごさに、驚きました。

春までこの湧き水の場所を訪れることはできませんが、
塩原のおいしい水のこと、知っていただきたいなと。
そして、どうぞ、お泊りにいらした時には、
塩原の水道水を冷水にしてご用意しておりますので、
たっぷりと飲んでいただきたいと思います。


長命の水