カレンダー
2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
オリーブオイルソムリエ小暮剛さんの講演会
2013年6月20日 20:56


塩原温泉、今朝はくもりです。
ちょっと肌寒いように感じます。

先日、那須塩原市主催
農観商交工連携事業の講演会がありました。
講師は日本で初めてオリーブオイルソムリエになり、
出張料理人として、全国各地で料理をしたり、
講演をしたりしている小暮剛さんです。

オリーブやオリーブオイルを使った地域おこしや
食育などについても精力的に活動しています。

今回は地元那須塩原の食材を使って
オリーブオイルの利用方法の提案や、
現代の食を取り巻く環境の中、
免疫力をつけながら、おいしく食を楽しむための、
色々な情報や提案など、色々な話をうかがいました。

当日試食に使われた食材は
トマト、ホウレンソウ、チーズ、そして塩原高冷地かぶ
オリーブオイルと組み合わせることにより、
素材の味が引き出され、まろやかになることがよくわかりました。

実は小暮さんとは以前から交流があり、
講演会に先立ち、彩つむぎにお泊りになると共に、
地元の旅館の方や、農家の方との懇親会が持たれました。

その時に、当然彩つむぎの料理を食べたのですが、
小暮さんは、ほとんどすべての料理に、オリーブオイルを
私たちも真似して、半信半疑でオリーブオイル。

そうしましたら、あ〜ら不思議
味が変わるんですよね、これが。
お造りなど、普通はわさび醤油で食べます。
この醤油もお造り用に、こだわった醤油なので、
それでももちろんおいしいのですが、
オリーブオイルを加えることにより、まろやかになります。

最後はけんちん汁にもたっぷり。
そして、デザートのメロンにも塩とオリーブオイル。
実はメロンの甘さが苦手な私でも、こうすることで味が中和された印象。

講演会の中で、小暮さんが出演していた『情熱大陸』のビデオを見ましたが、
小学校の給食で、子供たちが苦手な、ちょっと苦味のある菜花。
オリーブオイルをふんだんに使ったドレッシングで
子供たちが苦味を感じることなく、食べていたのと同じかもしれません。

是非、皆様もオリーブオイルを料理に活用してみて下さい
その際に気を付けなくてはいけないのは、
あまり安いオリーブオイルは使わないようにとのこと。
精製されていない、純度が高いもので

純度の高いオリーブオイルは美容液としても優れもので、
女優さんやモデルさんも大勢愛用しているそうです。

講演会の中で小暮さんが連発していた言葉が
「だまされたと思ってやってみてください」。
信じてやってみようと、早速オリーブオイル、買ってきました!

講演会の様子は昨日の下野新聞の記事になりました。
どうぞご覧ください。
http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/north/nasushiobara/news/20130619/1069410



小暮剛さんの講演会オススメのシシリア産オリーブオイルを手に。














地元食材とオリーブオイルで地元食材とオリーブオイルを使って。














情熱大陸「情熱大陸」のビデオを見ながら。
毎日オリーブオイルを顔に塗っているので
お肌がツルツルなのです。