カレンダー
2013年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
那須平成の森
2013年6月10日 20:42


塩原温泉、今朝はくもりです。
晴れて日照りのような暑い日が多いので、
しばらく曇りの予報はありがたいですね。
また一雨欲しいところです。

さて、今回那須研修で、初めて那須平成の森の中を歩いてきました。
那須平成の森は、那須御用邸の周囲の宮内庁管轄の森のうち、
ほぼ半分の約560haの自然林が、環境省に移管され、
一般の人も楽しめる森として、平成23年に整備されました。

私も何度かそのフィールドセンターに足を運んだり、
冬のスノーシュー体験に参加したことはあるのですが、
普通に森の中を歩いてみたことはなく、
今回初めて、森の中を散策し、感動しました。

時間の関係で、本当にちょっとだけの散策だったのですが、
とにかく、森
その一言に尽きるかもしれません。
他には何もないと言ったら、言い過ぎかな。
でも本当に木々と、木漏れ日と、風と・・・
もちろん花もあるのですが、主役はなんといっても落葉樹。
その緑の美しさ、木と木の間の空間、
エゾハルゼミの合唱の中、
完璧な森がただひたすらに広がっている
そんな印象でした。

ここでは「インタープリター」と呼ばれる方による
2時間、3時間半の学びの森ガイドウオークや、
ふれあいの森の30分ミニプログラムなどが人気です。
ガイドウオークは事前予約が必要。
旅館からの手配も可能です。

とにかくこの森に癒されます。
私も今度はゆっくりとガイドウオークに参加してみたいです。

木漏れ日の中

 

 

 

 

 


  

 

平成の森

 

 

 

 

 

  

 

ヤマツツジ




 

 

 

 


エゾハルゼミ

 

 

 

 

 

 

 


フィールドセンター内での説明

 

 

 

 

 

 

 


平成の森で