カレンダー
2012年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
宇都宮ぶら散歩・ふくべ細工
2012年2月19日 09:18
 
塩原温泉、今朝はくもりです。
自分ではそれほど感じませんでしたが、
昨夜の冷え込みはまた厳しかったようで、
今朝、自宅のお湯の管の凍結。
例年は1回あるかないかなのに、今年はもう3回目。
つくづく今年は寒いのだなあと実感。

さて、先日、栃木県庁にて会議がありました。
午後からの会議でしたので、電車でガタゴト鉄子の旅〜!
宇都宮駅から、県庁まであちこち散歩をしてみました。
題して「宇都宮ぶら散歩」です。

宇都宮市はご存知のとおり、栃木県の県庁所在地ですが、
商業地の中心は駅から少し離れています。

駅からまっすぐのびた道が「大通り」
かつては商店やデパートが並んでいましたが、
駅に近い地域はほとんどシャッター通りになってしまいました。

そんな通りを歩いていくと、栃木の工芸品である
ふくべ細工のお店があります。
ふくべ細工とは、干瓢の身を乾燥させて、絵などを描いたもの
瓢箪細工と同じような工程で作ります。

瓢箪の加工細工は日本全国各地にありますが、
干瓢の工芸品というのは栃木県だけなのでは?
オープン以来、鉄線の絵が描かれて、
とても手の込んだ作品をお風呂の前に飾っていましたが、
痛みが激しく、今回新しいものを購入しようと立ち寄りました。

以前より、作品の数が少ないような気がしましたが、
ぼたんの花の絵が描かれたものを見つけ、購入。
店内には宇都宮の民芸品、「きぶな」も置いてありました。

ふくべ洞

 

 

 

 

 

 


ふくべ細工