カレンダー
2011年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小布施の町の栗スイーツの数々
2011年12月 2日 09:03
 
塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は心配していた雪は降りませんでした。
ただ今日もどんよりとした空。
まだ雪の可能性がなくなったわけではありません。
私も昨日のうちに車のタイヤを履きかえました。
さすがに12月に入るとそろそろ冬支度です。

さて、途中、ハンターの情報をはさんで、
今日は小布施の栗スイーツの数々
このブログは私の記録でもありますので、
あと一回、小布施報告にお付き合いください。

小布施の栗スイーツに初めて触れたのは大学生の頃。
おみやげに頂いた小布施の栗きんとん
その美味しさの感激は今も忘れていません。
どなたに頂いたかもはっきりと覚えています。

もともとスイーツには目がない私ですので、
小布施で栗スイーツを食べることを、
それはそれは楽しみにしておりました。

何といっても王道は、栗きんとん栗落雁
きんとんはコクのある甘さ、
落雁は上品な甘さ。
もちろん両方とも買ってきましたが、
ここではそれ以外のスイーツを紹介します。

小布施栗スイーツ・栗のアフォガート

まずこちらは栗のアイスのアフォガート
エスプレッソコーヒーがけです。
栗のアイスだけでも、栗たっぷりで美味しいのに、
私の好きなエスプレッソコーヒーがけとは!
美味しすぎます。
一粒落雁がおまけについてきたのもうれしい限り。

小布施栗スイーツ・モンブランとシュークリーム

こちらは栗のシュークリームとモンブラン
この店有名だよと勧められて買ってみました。
実は私は生クリームやモンブランはどちらかと言えば苦手。
ケーキ屋さんでモンブランを買ったことはありません。
でもこれはおいしくて、一つしっかりと食べられました。
娘にも好評でした。

小布施栗スイーツ・マロンフィナンシエ

栗のフィナンシェ
スタッフのおみやげ用に。
栗とバターの味が濃くて、大好評でした。
上のシュークリーム、モンブランと同じ店で。

小布施栗スイーツ・栗のプリン

栗のプリン
これは他の人からおすそ分け。
まったりとしてクリーミーでおいしかったです。

小布施栗スイーツ・栗蒸しようかん

栗蒸しようかん
中の栗が渋谷煮なのが渋い!
これは季節限定でした。
自分用。一本まるごと頂いちゃいました。

小布施栗スイーツ・栗福焼き

今回のヒットはこれ、栗福焼き
とにかく大きいのです。
子供のこぶしほどもあります。
そして、中にたっぷりの栗あんと栗丸ごと一粒。
よそで食べたことのない美味しさ。
作っているところがこちらの写真。
大きさがわかるでしょうか。

小布施栗スイーツ・栗福焼き


店先で焼いているので、一個買って
テイクアウトで食べ歩きの人も多かったです。
焼きたてだとさぞおいしかろうと思いましたが、
もうさすがにお腹に入らなくて、お持ち帰り。
家でレンジでチンで食べましたが、それでも充分でした。

私はもともと栗が大好きです。
茹でて一つ一つ、黙々と皮をむいて食べるのですが、
今年は原発事故の影響で地元の栗は一切食べませんでした。
栗好きの私にとって、ひたすらガマンガマン。

その反動が出たのか、あっちもこっちもと。
全く、何種類の栗スイーツを買ったのでしょうか・・・
さすがに自分でもあきれてしまいました。
小布施の地域経済にしっかりと貢献してきました。