カレンダー
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
那須連山縦走その4(清水平)
2017年9月16日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
台風18号の影響はまだ全く感じられませんが、
今後の進路が気になる三連休です。


3年ぶりの那須連山縦走その4。
快晴の「1900m峰」から「清水平」へ。

快晴の「1900m峰」を越すと、
目の前に開けた場所が現れます。
「清水平」です。

那須連山の山頂の湿原と言われ、
今回歩くのを楽しみにしていた場所です。
高山の湿原は山野草の宝庫
「清水平」も例外ではありませんでした。

湿原と言っても、尾瀬や沼原のようには、水はありませんでした。
一カ所小さな沼があり、
雨が降れば川になるのかなと思った場所が。

でも、次々に山野草が。
「お花畑」と言っても良い場所でしょう。

リンドウ、シラネニンジン、アキノキリンソウが咲き乱れ、
足元にはガンコウランやシラタマノキの実
葉だけで見ても、春先から夏にかけて咲く、色々な山野草も。

途中、カラスほどの大きさで
黒い翼に白い部分が見える鳥が何羽もいました。
しっかりとは撮影できませんでしたが、
後から調べたらホシガラスという鳥のようです。
初めて見ました。

行きはまずまずの天気で、ずっと下り道。
ところが、帰りには少しガスがかかり始めて、登り道。
意外と疲れた場所でした。


那須連山登山1900m峰から一度下ります。












那須連山登山意外と下りが長く、帰りが大変でした。












那須連山登山途中、池塘があってびっくり。
こんな標高高い場所に。











那須連山登山まもなく、清水平。
湿原が広がっています。











那須連山登山川のような水の流れも。












那須連山登山ちょっ後ろを振り返って。












清水平












シラネニンジン他山野草がいっぱい。












DSCN9041こちらは帰り道。
この稜線の樹林帯をひたすら登るのがきつかったです。











那須連山登山すっかり秋色。













那須連山登山












秋色の清水平













秋色の清水平














ホシガラスホシガラスという鳥が何羽も。
初めて見ました。
動きが早くてメラでとらえきれません・・・










ホシガラス