カレンダー
2012年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
益子町・震災からの復興
2012年9月25日 08:41
 
塩原温泉、今朝はくもりです。
今日も、気温は低めです。
薄い長袖を2枚重ねています。
寒暖の差が激しいので、体調を崩す人も多そうです。

さて、現在(〜9/30)土祭(ひじさい)で盛り上がっている益子町は
栃木県内でも、東日本大震災の被害が大きかった所です。
焼物の完成品が落下しただけでなく、
登り窯が倒壊した写真などが、その惨状を物語っていました。
震災後しばらくは、あちこちの民家の屋根に、
ブルーシートがかかっていた地域でもあります。

壊れた登り窯が、そのままになっている所もありました。
でも、その隣に、修復した登り窯も。

私は大学生の頃、2年間だけ、陶芸をやっていました。
登り窯や窯元の、
湿り気を帯びたような質感、におい、空気

みな、懐かしく、安らぎすら覚えます。

訪れた窯元さんが、
海外向けに撮影された、
濱田庄司やバーナード・リーチの
貴重な映像
を見せてくれました。

おりしも、益子町が二人と縁の深い町、
イギリスのセント・アイヴス
友好都市の提携をしたというニュースが飛び込んできました。

http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/central/mashiko/news/20120922/880811

震災で崩れた登り窯

震災で崩れた登り窯。

 

 

 

 

 


改修された登り窯

復旧なった登り窯。

 

 

 

 

 


登り窯の中

新しい登り窯の中は、
展示スペースになっていました。