カレンダー
2012年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
これは珍しい?白いクズの花
2012年9月 2日 08:50
 
塩原温泉、今朝は雨になっています。
昨日も雨が降ったり青空が出たりという天気でした。
今日は雲行きから、一日雨の気配です。
一気に涼しくなったように思います。

季節は夏から秋へ
この時期は野山に、つる性の植物が繁殖する時期です。
あまりの繁殖力の強さに、
ほとんどのものが「雑草」扱いされてしまいますが、
よ〜く見ると花は可愛かったり、香りが良かったり。
3日に分けて、そんな「雑草」扱いのつる性の植物に
スポットを当てたいと思います。

まず、クズ
「クズ」なんて不本意な名前を付けられるくらいですから、
本当にこの季節、クズ扱いされるほど、
あっちにも、こっちにも。
もしかしたら、日本の山野で一番繁殖している植物かも
常日頃から思っています。

でも花はとてもきれいだし、香りがいいのです。
万葉の昔から、愛されてきた花でもあり、
新芽や花を天ぷらにしたり、
根のデンプンはくず粉になります。
つるをかごにしたりと、
日本人の生活と切っても切れない存在です。

先日、このクズの白い花を発見しました。
日本全国あちこちに、はびこるクズですが、
白い花を見たのは、初めてです。
ネットで調べてみましたが、やはり非常に珍しく、
「シロハナクズ」という別名も。

とても清楚なイメージで、とても素敵でした。
野原を埋め尽くす紫花のクズの中、
特別変異なのか、たぶん一株だけ?咲いていました。

白いクズの花

 

 

 

 

 

 


純白のクズの花