カレンダー
2011年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
とちぎ和牛の薄切り肉を使ったトマト風味のカレー鍋
2011年8月27日 08:34
 
塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークはありませんが、
現在ミンミンゼミが鳴いています。
晴れ間が見えてくると思います。

さて、一昨日のこと、
栃木県産牛肉の出荷停止解除されるというニュースが流れました。
先般のセシウムに汚染された稲わらの問題以来、
栃木県産の肉牛はしばらく出荷停止となっていました。

彩つむぎでもこの件に関しては大変苦慮しました。
それまで、当たり前のように、とちぎ和牛、
等級ですとA4、A5にあたる牛肉のみを
ステーキや陶板焼きでお出ししておりました。

出荷停止ということは、仕入れができないということです。
外国産の牛肉に切り替えることも考えましたが、
せっかく栃木県塩原温泉の彩つむぎに来て、
料理を楽しみにしてくださっているお客様に対して、
USビーフやオージービーフを出すのもどうかと思いました。

実は震災以前にすき焼きなどのために発注をして、
震災後のキャンセル続出のために、
使わずに業者さんに保管していただいていた薄切り肉がありました。
(何が幸いするか、本当にわかりませんね)

その薄切り肉を使って、何か夏らしい料理をと考えたのが、
こちらのトマト風味のカレー鍋です。

とちぎ和牛薄切り肉のカレー鍋

 

 

 

 

 

 


お食事の最後のほうで、鍋に火がつきますと、
ダイニングじゅうにいい香りが漂い、
こちらのお腹もグーと鳴りそうになります。

震災前の100%汚染の心配がない牛肉ですが、
固体識別番号や、とさつ処理日、母牛、父牛の名前、
肥育農家の写真が入ったパスポートを提示して、
すべてのお客様に対してご説明をし、
了解をいただいた上でご提供しています。

体制が整えば、以前のように、
ステーキ用を仕入れることも可能になってくるでしょう。
ただ、こちらのカレー鍋、好評ですので、
在庫がなくなるまではご提供できればと考えています。