カレンダー
2011年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
地震情報をこまめにチェック
2011年4月12日 08:40
 
塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴ですが、風が冷たく、季節が逆戻りしたようです。
明日からは温かさが戻るそうですので、今日一日の我慢です。

さて、今朝も千葉や長野などで、地震が起こっていますが、
昨日の福島を中心とする地震にはびっくりしました。
福島や茨城で震度6、栃木県北部では震度5強でした。
地盤が強く、地震の揺れにとても強い塩原でも、
3月11日以来初めて、エレベーターやガスが自動停止。

「本震」といってもよいほどの規模なのに、
これまた、3月11日の大地震の「余震」なのですから、
今回の一連の地殻変動は一体いつ収まるのやら・・・・

実は私、昨日の地震を予言しておりました!
ちょうど昨日朝のミーティングで
「近々絶対に大きな地震が来るから皆気をつけるように」と
伝えたところなのです。

決して私に予知能力があるわけではありません。
実は3月11日以後、
気象庁の地震情報のHPをチェックしているのです。

国内で起こった全ての地震の記録が公開されています。
毎日見ていると、色々なことがわかります。

たとえば、今地震は日本の各地で起こっていること。
その日によって、多い日、少ない日があり、
おそらく、波のようなものがあること。
また同じ地域で小さな地震が重なると、
その少し後に大きな地震が来る可能性が高いこと。

などなど。。。
私の勝手なこじつけと推測かもしれませんが、
3月11日前も、
先日の宮城県を中心に震度6の地震があった時も
やはりその傾向が見られましたので。

ここ何日か、太平洋側で、震度1〜3くらいの地震が頻発していました。
だから、そろそろ、大きいのが来るのではないかなと。

昨日は結局、福島県を中心に、
小さな地震を含めて、40回以上の地震があったようです。
今日もすでに20回起こっています。

毎日チェックしたからといって、
何時にどこでどのくらいの規模の地震が起きるかまでは
専門家でもわからないのでしょうけれど、
万が一を考えて準備や行動をすることは無駄ではありません。
本当に一日でも早く終息に向かってほしいです。