カレンダー
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
塩原認定こども園のお子さん達のお雛様の絵
2017年2月 1日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日ほどの風がないのが有難いです。
(昨日は強風でかなり冷え込みました)


さて、雛めぐりの話題を続けます。
今回の雛めぐりイベントで、

どうしてもやりたかったのが、
地元の子供達の絵を飾ることでした。

日頃から、塩原温泉のいくつかの場所で、
例えば足利銀行塩原支店や、湯っ歩の里などで、
子供達の絵が飾られているのを見てきました

見るたびに、自分が笑顔になっていくのがわかります。

端正で豪華な七段飾りも良いのですが、
子供が描く絵には、そういう力があります。

塩原には長らく、幼稚園と保育園がありましたが、
一昨年4月より、塩原認定こども園として統合されました。
園長先生に今回のお話を持っていったところ、
実は子供達、お雛様があまり身近になくて、
お雛様の絵を、何も見ないで描ける子が少ない
と聞きました。

確かに、七段飾りなどは飾る家が少なくなっています。
そんな影響があるのかもしれません。
改めて、地域で雛めぐりを展開していく意義があるのかなとも感じました。

それから数週間後、園長先生からの連絡で、
子供達の絵を受け取りに、初めてこども園を訪れました。

まだ新しい建物に、かわいらしい物がいっぱい。
我が家の子供達も大きくなってしまい、
ちょっと遠ざかっていた世界。

お子さん達との会話も楽しい!
沢山の笑顔とパワーを頂いてきました。

そして出来上がってきた絵の楽しいこと!
一人でも沢山の方にご覧いただきたいです。
心の中にぼんぼりが灯りそうですよ!

塩原でも子供の数がどんどん減っています。
子供は地域の宝です。
塩原温泉では、地域一丸となって、雛めぐりを展開していきます。
どうぞ、この機会に塩原温泉に足をお運び下さい。



塩原認定こども園のお子さん達の作品
 












塩原認定こども園のお子さん達の作品 













塩原認定こども園のお子さん達の作品 













塩原認定こども園のお子さん達の作品