カレンダー
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセサリートレーを作ってみました
2017年1月26日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない青空が広がっています。

さて、彩つむぎにお泊り頂いた方に、
他の旅館にはない、細やかな心配りを感じると言われることがあります。

11年前、彩つむぎをオープンさせるに当たり、
心がけたのは「あったらいいな」でした。

他の旅館に泊まった時に、
こんなものがあったらいいな、
こんなサービスがあったらいいな、

を彩つむぎの中に、沢山盛り込んできました。

たとえば、湯かご
今では湯かごを置いている宿は多くなりましたが、
当時、この辺りでは、湯かごを見たことはなく、
「湯かご」という言葉も使われていませんでした。
何かで見た道後温泉の外湯めぐりに使われているという
かごにヒントを得て導入。
何て名前を付けようかを悩んだのが懐かしいです。

当時から、女性のアクセサリートレーが欲しいなあと思っていました。
宿について、まずアクセサリーや時計を外してお風呂に行く、
その時に外したアクセサリーを入れておけるもの


ピアス、イヤリング、指輪などを入れる、
小さなトレーはオープンの時からご用意していますが、
最近、もっと大振りのものが欲しくて、
色々探してきましたが、値段やデザインなど、
今一つ気にいったものがなく

そこで、先日、見かけたトレーとベルベットの布シート、
そして、大好きなマスキングテープで作ってみました。

お部屋ごとに二つ用意しましたが
マスキングテープは全て違う柄のを巻いています。
お部屋に入れたところ、
早速翌日のアンケートで、「とても重宝しました」とのお声あり

実はこのトレー、女性のアクセサリーだけでなく、
男性の方の時計やスマホ、充電器、車のキーなども入れておけます。

とにかく忘れ物で多いのが充電器
そしてお帰りの際に、車のキーを探す方が多いのです。
そんな細々した物の低位置に
忘れ物対策にもよろしいのではと思います。

こういうものをお部屋に置くと、
必ず、意識的に持ち帰る方がいます。
お金にしたら大したものではありませんが、
作る手間がかかっており、補充が効かない場合も多いのです。
正直、各部屋に2個ずつ作るのは、かなり大変でした。

くれぐれもお持ち帰りになりませんよう、お願いいたします



アクセサリーケース