カレンダー
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
歌会始で天皇陛下のお歌に「那須の野」が
2017年1月14日 09:09



塩原温泉、今朝は雪。
今の所、積雪は3センチくらい。
道路もほぼ雪がない状況ですが、
この週末大寒波到来ということで、
どこまで雪が降るのか、戦々恐々としています。
お車は必ず冬装備でお願いします。

さて、昨日は宮中歌会始の儀が行われました。
今年のお題は「野」

何と天皇陛下と、皇太子妃雅子さまのお歌の中に
「那須の野」ということばが出てきました。

大変驚くと共に、大変喜ばしいことで、
天皇ご一家と、那須の結びつきの強さに、
改めて感動しております。

天皇陛下のお歌

邯鄲の 鳴く音聞かむと 那須の野に 集ひし夜を なつかしみ思ふ

皇太子妃雅子さまのお歌

那須の野を 親子三人で 歩みつつ 吾子に教ふる 秋の花の名

先日、虫の声を「声」として認識するのは日本人とポリネシア人だけ
などというネット記事を見かけました。
夏の終わりに虫の声を聴いて、
秋が来たと季節の移り変わりを認識する日本人。

天皇陛下の歌にも、じ〜んと感動すると共に、
雅子さまのお歌の中に出てくる
「秋の花の名」とは、どの花なのか、とても気になります


秋の那須連山に咲く花でしょうか。
それとも、那須高原に咲く花でしょうか。

毎年、夏の終わりに必ず那須御用邸にいらっしゃいます。
その頃、標高が高い那須連山などは、
すでに秋の風が吹いていることでしょう。

その頃に咲く「リンドウ」の花では、
愛子さまもご存知だろうし、さて、何の花でしょうか。
気になります・・・

来年のお題は
「語」
塩原もの語り館に視察にお越しにならないかなと密かに・・・


天皇陛下のお歌













歌会始