カレンダー
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
星の王子さまミュージアム
2016年12月19日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日とは変わり、どんよりとした空。
気温はそれほど低く感じませんので、
雪にはならないと思うのですが。


さて、いつもお天気外れたことがない、女将の会の宿泊研修。
今回は行き帰りの高速などは晴れ、箱根の現地だけ雨という天気。
富士山も見えず、あまり観光らしい観光をしてきませんでした。

そんな中、ラリック美術館星の王子さまミュージアムを訪れました。
箱根には、色々な美術館があるのですね。

ラリック美術館は一切撮影禁止なので、
星の王子さまミュージアムだけ紹介したいと思います。

星の王子さまは、ご存知のとおり、
フランスのサン・テグジュペリの児童小説。
1943年に発刊されてから現在まで、
世界200か国以上で翻訳されており、
世界中で愛され続けてきました。

私も何度も読みました。
大学でフランス語を選択していましたので、授業でも。
初めてフランス語の原書を読んだ本でもあり、
今回、行けたら良いなあと思っていました。

「星の王子さまミュージアム」とありますが、
実際は、「星の王子さま」に関することと、
作者のサン・テグジュペリに関することと、
半分半分の展示
になっています。
サン・テグジュペリについてのほうが若干多いかな。

思っていたよりも広くて、
敷地内全体が「星の王子さま」の世界
屋外はフランスの街角のようでした。

沢山の人が訪れていました。
特に若い人が多く、
すでに没後76年になりますが、
若い人にも読み継がれていくのは素敵なことですね。


そして、今回箱根を久しぶりに訪れて、
感じたのは
「箱根って広いなあ」でした。

「箱根」と一括りに言われますが、
湯元、塔ノ沢、宮ノ下、強羅、仙石原、大涌谷・・・色々な温泉地があります。

少し前に
噴火の恐れ等で大涌谷などが立ち入り規制されました。
その後昼間に関しては解除になってもいますし、
湯元あたりと大涌谷はかなり離れています。
慎重になること、用心することは大切ですが、
正確な情報収集と提供、冷静な判断が必要だと思いました。
活火山である那須茶臼岳を控えた、この地域も他人事ではありません。

星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム













星の王子さまミュージアム