カレンダー
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
県内の女将さん達と群馬県キャラバンに
2016年12月 5日 09:12



塩原温泉、今朝は晴れ。
少々雲はありますが、暖かです。


さて、昨日のブログは塩原温泉女将の会による
奉納女将のもちつき祭について書きましたが、
先週は、栃木県の女将の会の観光キャラバン
大先輩の方々と、群馬県へ

栃木県南部、
JR両毛線沿線地域、小山、足利、佐野などは、
元々群馬県と関係が深く、
実際にJR両毛線は、JR高崎支社が管轄なのだそうです。

JR高崎駅にて、パンフレットをお配りしたほか
群馬バスや両毛新聞などを訪問し、
栃木県全体や各地区についての、PRをしてきました。

その後は、まっすぐ草津町へ
到着したのは17時過ぎですが、
それから、草津町長の話を1時間ほど聞きました

草津町は観光の町
観光業が元気でなければ、町が潤わない・・・
すそ野の広い観光産業。

観光立町として、地方交付税がほとんどなく、
観光へお金をつぎ込むのは、あくまでも「投資」であり、
きちんと「回収」し、利益を産むような仕組みづくりなど、
大変勉強になりました。

草津町で一泊した翌日は軽井沢町へ
こちらも合併しなかった観光立町。
観光協会の方のお話を聞きました。

町の景観を維持させるための努力や、
カーリングを中心としたスポーツ施設の整備
それに伴う、会議やコンベンションなどの誘致など、
こちらも貴重な話ばかり。
やはり現場の話は、勉強になります。
特に那須町と共通することが多く
那須町の方から、色々と質問が出ていました。

すっかり雪をかぶった浅間山や、
初めて見るカーリング。

県内他地区の女将さん達とも交流できて
大変有意義なキャラバンでした。



高崎駅でJR高崎駅で、パンフレット配布して。













上毛新聞社で上毛新聞社にて。













草津町長のお話を聞く草津町長の話を聞く。
実に参考になりました。












IMG_9833翌日は雪をかぶった浅間山を見ながら軽井沢へ。













DSCN0178軽井沢町観光協会の方のお話と意見交換。













カーリング場ウインタースポーツに力を入れています。
新しくできた風越アイスパークの見学。












アイスリンクすばらしいスケートリンクと、













カーリング場カーリング場。













カーリングについてカーリングについての展示。













カーリングについて













カーリングについてカーリングのシューズだそうです。













カーリングについて













新しい道の駅できたばかりの直売所。