カレンダー
2012年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
やっぱり絶品でした!塩原高原かぶ
2012年6月 6日 08:52
 
塩原温泉、今朝は雨。
金星の太陽前通過で盛り上がっていますが、
残念ながら、当地では太陽が出ていません(T_T)

さて、昨日はブログで予告したとおり、
塩原高原かぶの農家の視察に行ってきました。

私自身は何度も行っているので、
今回は特にブログに投稿するつもりもなかったのですが、
また、驚きの気づき!がありましたので、
やっぱり、報告させていただきます。

結論!
採れたての塩原高原かぶはフルーツかぶ!

2軒の農家を訪れたのです。
どちらでも畑からかぶを抜いて、その場で食べさせていただきました。
これはもはや、普通に考えるかぶではありません。
参加した方のコメントは「柿」もしくは「桃」

確かに、本当の柿や桃ほどの甘さはありません。
でも、その表現は決して間違っていないのです。
その甘さ、みずみずしさ、食感。
どれをとってもフルーツに近い感覚
でした。

口に入れた時にまず、甘さを感じます。
そしてかむと、じゅわ〜っと水分が。

私もさんざん塩原高原かぶを食べてきていますが、
畑で採れたてのを食べるのは初めてです。
ここまでの味とは!

そしてその新鮮さを証明するのが、その食べ方。
何とかぶを手で皮をむいて食べられるのです。

伐ったばかりの木(や枝)の皮をはいだことはありますか?
するっと、むけて、皮と幹の間から水分が出てきますよね。
あの感覚です。

今回、改めて塩原高原かぶのすばらしさを目の当たりにしました。
これは皆様に、ぜひとも食べていただかなくては!

6月いっぱい、塩原温泉では
この塩原高原かぶを使ったおもてなし、
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン実施中
宿やお店で必ず、かぶ料理をお出ししています。
どうぞ、お出かけください!

塩原高原かぶ農家の視察 畑おいしいものは美しい。
きれいに並んだ塩原高原かぶ。

 

 

 

 

 

畑のかぶをそのまま畑で採ったかぶを切ってくれてます。
手元に注目。

 

 

 

 


新しいむき方?切り込みを入れて、
手で皮をむいて食べました。

 

 

 

 

 

マネしてみました!これは私が帰ってから
自分で切ってむいて、
撮影したものです。
面白いようにむけるので、
10個近く食べてしまいました。

 

 


 

めちゃくちゃおいしい!

まさに桃!

 

 

 

 

 


農家の方のお話を聞く

こんなに広大な土地で
作られています。

 

 

 

 

 

おいしいものは美しい

こちらの畑も美しい〜!

 

 

 

 

 


まだちょっと小さい

まだちょっと小さめですが、

 

 

 

 

 


とれたて!

採れたて!

 

 

 

 

 


ハクビシンの食害

何とハクビシンの被害が。
サル、シカなどの食害もあり、
苦労しているそうです