カレンダー
2012年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オキナグサの種さしあげます!
2012年6月 7日 09:47
 
塩原温泉、今朝は晴れています。
昨日からちょっとぐずつき気味の天気です。
昨日の金星の太陽前通過も見損ねてしまいました。
6月に入ったので、入梅も間近なのかもしれません。

さて、今庭の片隅で風にふわふわと揺れている花があります。

オキナグサ

 

 

 

 

 

 


オキナグサの花です。
オキナグサとは翁草
まさにおじいさんのひげのようで、よく表現したものだと感心します。

実はおじいさんのおひげみたいなのは、
花が終わってから種になる過程
ちょうどこの株で、その過程が全て見られますので、ちょっと紹介。

オキナグサ1

これが花です。
チョコレート色で
なかなかシックですね。

 

 

 




オキナグサ2

花が終わって、
中からなにやらにょきにょきと。

 

 

 

 

 

オキナグサ3

おやおや。
もじゃもじゃとしてきましたよ〜。

 

 

 

 

 

オキナグサ4

色も変わって、
さらにもじゃもじゃ。
この辺でおじいさんのひげ状態。

 

 

 

 

 

オキナグサ5

そして、さらに綿毛が出てきて、
ふわふわ状態に。
こうなれば、
タンポポの綿毛と同じで
風に吹かれて飛んでいきます。
さわると気持ちいいですよ。

 

 

 


このおひげの一本一本に種がついています。

種を採取してから1ヶ月以内が蒔き時なのだそうです。
川砂のようなさらさらとした土に蒔き、土をかぶせます。
発芽して次の年には花はつきませんが、
2年たつと開花し、この状態で庭にこぼれ種で殖えていきます
ちょっと乾き気味の原っぱや川原のような場所がいいみたいです。

欲しい方に差し上げていますので、
どうぞお声をかけてください。