カレンダー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
尾頭トンネルを抜けて上三依から五十里ダム湖へ
2017年10月17日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日一日降り続いていた雨は上がりました。
午後からお天気回復しそうです。

さて、
塩原から日光に行くルートが4つあると書きました。
塩原から山越えが日塩もみじライン
そして、塩原から山迂回ルートが、
尾頭トンネルを抜けて、三依地区を通って、
五十里ダム湖を見ながら行くルート
です。

先日、五十里ダム湖が、現在すごいことになっていると聞きました。
ダムの工事をするために、水を抜いているのだそうです。
その景色を見るために、久しぶりに、このルートへ。

五十里ダム湖に行くまでの、
男鹿川の紅葉がとてもきれいだった
ので、
その写真をいくつか。

男鹿川は、上三依塩原温泉口駅辺りから、
ずっと道の横を流れていて、

その先、利根川の支流に合流し、太平洋へと続きます。

ところが、上三依塩原温泉口駅から逆方向、
会津方面に道を進んで行くと、
途中で川から離れ、再び川が見えてくると、
流れが逆方向になっています

最初、それが不思議で仕方ありませんでした。

実は、男鹿川は、栃木県と福島県の県境にある
男鹿岳の源流を分水嶺として、
太平洋と日本海の両方に注ぐ、その始まりの川なのです。

ですから、水がきれいなことでも知られています。
その、美しい水の流れと、
覆いかぶさるような木々の紅葉が織りなす景色が見事

まだ紅葉は始まったばかりなので、
この先、どれほど美しくなっていくのでしょう。

塩原から日光へ。
日塩もみじラインにしても、
こちらのルートにしても、
この季節の絶品の紅葉をお楽しみください!
その先の五十里ダム湖の想像を絶する風景は明日に。


男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉























男鹿川の紅葉