カレンダー
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
彩つむぎってこんな谷間の宿だったんですね・・・
2015年12月 1日 07:14



塩原温泉、今朝はくもり。
寒くなっています。

今日から12月、師走ですか・・・
やらなくてはいけないことだらけで、
気持ちばかりあせります。

さて、12月ともなると、塩原では閉鎖されてしまう道路がいくつか
そういう道路は、山の上に行く道路で、私の絶景ポイント
冬期期間の雪景色もさぞやと思うのですが、
何しろ、閉鎖されてしまうので、残念。

一昨日、急ぎ、そんな道路二箇所、走りおさめに行ってきました。
塩原温泉街は国道400号線をはさんで、
両側に山がせまっていることから、
視界が開ける場所が少ないのです。
その二つの道路は両サイドの山へ登る道。
目の前を遮るものがない、絶景を楽しめます

そのうちの一つの絶景ポイント。
車を停めて降りたら、あれ、吊橋が見える・・・。
もしかして七つ岩つり橋?

ズームしてみると、確かに七つ岩つり橋です。
しかもすぐそばに彩つむぎも見えているではないですか。
(当然といえば当然です。隣ですから。)

今まで何度も見ているのに、
そこまで細かくは見ていなかったのですね(笑)

写真に撮ってみると、
彩つむぎが、何とまあ、すごい場所にあるものです

左手後方に見えている大きな岩肌が、
弘法大伝説が残る天狗岩でしょう。

いつも見ている天狗岩とその後ろ側。
こんなに切り立った岩山とは、思いもしませんでした。
彩つむぎや七つ岩つり橋も含めて、絶景。
改めて、塩原温泉が渓谷にあることを実感しました。

雪景色、きれいだろうな。
見にきたいな。
でも車は入らないから、歩きだな。

さて、また一つ挑戦することができたようです(笑)。

遠景これが目に入ってきた風景。













彩つむぎと七つ岩つり橋の関係ズームしてみたら、
吊橋と彩つむぎが!












天狗岩を背景にしみじみ、
塩原渓谷が深い谷間だと実感。












遠景こちらは同じ道路の別の場所から。













冠雪遠く日留賀岳は冠雪してます。