カレンダー
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
いつの間にか生えたねむの木
2016年7月18日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜、雲の切れ間から星が見えていましたので、
今日は晴れるかなあと予測していましたが、
ここまできれいに晴れるとは。
真っ青な空が広がっています。
梅雨明けになりそうな、そんな青空です。

さて、昨日、咲いてきた百合の花を撮影していた時に、
あれ?と思う葉っぱが近くに生えていました。

ねむの木の葉でした。
これも植えてない・・・勝手に種が飛んできたようです
ああ、あそこのねむの木からだな、とすぐに思いました。

お隣の七つ岩つり橋のたもとに、
多分、これも勝手に生えてきたねむの木が
あります。

私が塩原に来た頃、
ねむの木の花を塩原で見ることは全くありませんでした


海水浴に茨城の海に行くと、、
途中の道すがら、沢山のねむの木が花をつけていて、
随分、植生が違うものだなあと思っていました。
きっと塩原は寒いからねむの木がないのかなと

ところが、おそらく15年くらい前から、
塩原関谷地区で、そして塩原でもねむの木を見るようになり、
まもなく、七つ岩つり橋の所にも生えてきて、
数年前から花をつけるようになってきました。

その花の種が飛んできたのだと思います。
ねむの木は、なかなか風情のある花をつけますが、
大きくなる木です。
このまま庭に放置しておくと、大変なことになりそう。
さて、どうしましょうか。

写真は、七つ岩つり橋のねむの木。
今、ちょうど花を咲かせています。


ねむの木













ねむの木













ねむの木













ねむの木













ねむの木