カレンダー
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
とちぎテレビで『雷様剣士ダイジ』スタート!
2014年4月 8日 08:49



塩原温泉、今朝は快晴です。
まだ少し風が強いのですが、
昨日までの寒さとは空気が違うように感じます。

さて、栃木県にはローカルテレビ局「とちぎテレビ」があります。
県内の観光地の紹介や、ニュースなど、
地元の方には親しまれているテレビ局ですが、
このほど、何やら、気になる番組がスタートしました。

その名も『雷様剣士ダイジ』

実はこんな番組、待ってました。

いきなり「ダイジ」って?

栃木県の方言なのです。
もしかしたら、一番栃木県民に親しまれている言葉かも。

普通に標準語として「大事」という意味でも使いますが、
栃木県では「大丈夫」という意味で使うことのほうが多いのです。
怪我したりすると「ダイジ?」(大丈夫?)
落ち込んだり、失敗したりすると「ダイジダイジ」(大丈夫大丈夫、気にしない気にしない)

そんな感じで使います。
その「ダイジ」、キタ〜〜〜!

しかも雷様剣士
栃木県は雷が多いと言われます。
でも雷によって農産物に恵みの雨も。
親しみを込めて雷のことを「雷様(らいさま)」と呼ぶのです。

そんな栃木カラーたっぷりのローカルヒーローの誕生です。
プロデュースはレディオベリー(FMとちぎでおなじみのDJ Keiさん。
主題歌はやはり、地元でおなじみの篠原宣義さん。
とちおとめ25のくるみちゃんが「とちおとめ姫」として登場したり、
日光東照宮の眠り猫や、宇都宮餃子をモデルにしたキャラも登場。

昨日第1回目が放映になり、さっそく見てみました。

栃木弁炸裂です。
栃木弁のヒーロー・・・そのゆるさが何とも言えません。
いちごを食べるとパワーアップ。
ロケも地元ですから、ローカル感たっぷりでした。

最初のU字工事・益子卓郎さんのナレーションからして力が脱けます。
ぜひぜひ、県内のちびっこだけでなく、
大人の方や、県外の方にも見てほしいなあと。

そして、番組最後の画面。
県内のちびっこの所に出張してくれるヒーローでもあるのですね。
栃木県の食べ物や方言の良さを伝えてくれるそうです。
そのコンセプトには感動しました。

末永く愛される番組でありますよう。

とちぎテレビの番組案内。
http://www.tochigi-tv.jp/program/?id=489

プロモーションビデオ。
(こちらで最初のナレーションが聞けます)

http://www.youtube.com/watch?v=QhvI-y6SG3s

下野新聞での紹介記事。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20140220/1510053


雷様剣士ダイジ

 

 

 

 

 








雷様剣士ダイジ