カレンダー
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
本物の出会い栃木パスポート
2014年4月 2日 20:09


塩原温泉、今朝は晴れ?くもり?
昨日書きましたが、現在、塩原を離れているため、
予約投稿になります。

4月になり、年度替わりで、色々な新しい試みがスタートします。
そんなお話を続けて3つ。

まず、栃木県の試みから。
先日お話した、
栃木県の新しい観光キャッチコピーを考える、
栃木県観光プロモーション戦略部会では、
キャッチコピーの他にも、色々な意見が出ました。

その一つに、栃木県内の周遊パスポートを作ろうというものがありましたが、
この4月より、その意見が具体化します。

「本物の出会い栃木パスポート」、スタートです。

実際にどのような形になるのか、
その全容がようやく明らかになってきましたので、
ご紹介したいと思います。

まず、この「本物の出会い栃木パスポート」は
3つのステージからなります。

緑色(ブロンズパスポート)=ビジターステージ
青色(シルバーパスポート)=リピーターステージ

赤色(ゴールドパスポート)=ファンステージ

スタートは緑色のブロンズパスポートから
道の駅なので、簡単なアンケートに答えると手に入ります。
このパスポートがあれば、
県内約680の「おもてなし施設」で様々な特典が受けられ、
それだけでなく、パスポートにスタンプを押してもらえます。

このスタンプをルールに沿って規定数集めると、
それぞれのステージがクリアできて
抽選への応募ができます。
ルールはそれぞれのステージで異なります。

たとえば、最初の緑のブロンズパスポートでは、
県内二つ以上のエリアを回り、
必ず一泊以上の宿泊をし、
最低6個以上のスタンプをもらうことが
必要です。

宿泊施設は2個スタンプがもらえますので、
どこかで一泊して、4か所の観光施設や飲食店に行けば
スタンプ6個集めるのはそれほど難しくないのですが、
「二つ以上のエリア」というのがキーワード。
県内の周遊を促すためのものなのですね。

ブロンズパスポートのビジターステージをクリアし、
事務局にパスポートを提出すると、
抽選の権利をえて、次のステージのパスポートが送られてきます。

う〜ん、なかなか凝ってますね。
けど、すぐにクリアできる人は少なさそうです。

ご心配なく。
このパスポート、2017年3月31日まで有効です。
何と、今から3年間。
3年間、色々な特典が受けられるわけですから、
これはとにかくGETするしかありませんね。

彩つむぎも「おもてなし施設」の一つです。
宿泊の方にはワンドリンク、
喫茶ご利用の方にはお菓子のサービスになります。

くわしくは公式HPをご覧ください。
http://tochigi-kankopassport.jp/

お問い合わせは
本物の出会い 栃木パスポート事務局
☎028-623-3213(栃木県観光物産協会内)まで。

本物の出会い栃木パスポート













本物の出会いパスポート













本物の出会い栃木パスポート