カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
1本のヤシオツツジに会いに天狗岩に登ってみた
2017年4月27日 09:50



塩原温泉、今朝はくもり。
まずまずの天気です。


現在、塩原温泉街の桜はピーク
そして、ヤシオツツジは温泉街から
標高が高い山間部へ
と開花が移動しています。

先日GSに立ち寄った時に、
ふとすぐそばの天狗岩を見上げたら
岩の頂上付近に、例年になく沢山の花をつけたヤシオツツジ発見
今まで、こんなに目立っていたことはなかったと思います。

どうしても、その1本に会いたくて、
かなり久しぶり(3年ぶり?)に天狗岩に登ってきました。

おそらく、太古の昔に、岩山の一部が崩れおちて、
このようなきれいな二等辺三角形の岩となったのでしょう。
高さ100mの切り立った巨岩

かつて弘法大師がこの地を通りかかった時に、
天狗が石を投げて悪さをしたので、
弘法大師がひょいと近くの岩を投げたら、
今のような巨岩となったという言い伝えが残っています。

実際に弘法大師がこの地を訪れたという記録はなく、
真偽のほどは、想像にお任せしますけれど、
確かに天狗が出てきそうな、そんな巨岩です。

遊歩道はありますが、切り立っている上に、
細かく割れた石が足元に多く、
特に下りは、滑らないように、かなりの注意が必要です。

以前は往復45分位で登れましたが、
膝を悪くしているために、ゆっくりゆっくりと。
たっぷり1時間半くらいかけて登ってきました。

頂上付近は足がすくむ断崖絶壁です。
けれども、お目当てのヤシオツツジがすぐ目の前に。
そして、塩原温泉街が一望できる、すばらしい眺望
頑張って登って良かった〜と。

途中、見上げれば、間近に迫る巨岩の迫力。
足元には可憐な春の花たち。
撮影は4月23日です。
くれぐれもしっかりとした登山靴で登って下さいね。

そうそう、途中で今年初めてのテングチョウに会いました。
天狗岩で天狗蝶
何となく、嬉しい組み合わせ。

そして、春の可愛らしい山野草。
ヒトリシズカ、フデリンドウ、エイザンスミレ、ヒゲネワチガイソウなど


天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩













天狗岩のヤシオツツジ














天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













テングチョウ













テングチョウ













DSCN5920























天狗岩のヤシオツツジ























ヒトリシズカ













DSCN5952













DSCN5971













DSCN5966